よくある質問

むら本整骨鍼灸院よくある質問。

治療についてのご質問。

通院の回数はどれぐらいですか?
健康保険は使えますか?
治療内容は?
待ち時間はありますか?
痛むところは何ヶ所でも治療してもらえるの?
あまり症状は悪くないのですが?
ベッドは囲いがありますか?
他の病院で治療中ですが、診察してもらえますか?
長い間腰痛で悩み、あちこちの医療機関を受診しましたが全く変化が無く、もうあきらめようと思っていますが?
電気治療が少し怖いのですが?
骨粗しょう症なので、骨が弱くて心配です。

はり・お灸についてのご質問。

はりは痛くありませんか?
はりのあと風呂に入ってもいいですか?
はりはどんな病気に効果がありますか?
はりでエイズやB型肝炎などの病気が移ったりしませんか?
保険ではり治療を受けられますか?
妊娠中でも、はり治療は受ける事ができますか?
お灸は熱いほうが効きますか?
お灸が熱い時と熱くない時があるのですが…。

その他のご質問。

ケガをした時には冷やすのですか?温めるのですか?
なぜ冷やすのですか?
家庭用のマッサージ機を使った次の日、症状が悪化してしまいました。
整体でやせることはできますか?
診察に予約は要りますか?
駐車場はありますか?
なにか持っていくものはありますか?
子供を連れて行ってもいいですか?


治療についてのご質問

電気治療
Question. 通院の回数はどれぐらいですか?
Answer. 症状によってそれぞれですが、初診時に最適と思われる回数をこちらから提案いたします。その後はご自身のペースで通院できるように次回予約の強制はおこなっておりません。
受傷した原因、損傷の程度、生活環境、治療の頻度などによって、回数は左右されます。

Question. 健康保険は使えますか?
Answer. もちろん健康保険が適用されます。特殊なケガを除いてはほとんどが保険の対象になりますので、お気軽に安心してご来院ください。その他、社会保険・国民保険・高齢者保険・自賠責保険・労災保険・医療助成などの保険が使えます。ただし、自費治療(クイック・スポーツ整体・リラクゼーションなど)は保険は適用されません。

Question. 治療内容は?
Answer. 骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷のほか、腰痛・肩こり・五十肩・寝違えや野球肩・テニス肘・ランナー膝などのスポーツ障害の痛みに対しての治療に対応しています。症状によって治療方法は変わります。早くよくなる為にこちらから治療方針はご提案しますが、希望の治療があればそれをお伝えください。

Question. 待ち時間はありますか?
Answer. 基本的に待ち時間はありません。時間の無駄を省くように心がけております。※ご予約の都合上、施術の順番については前後する場合があります。ご了承ください。

Question. 痛むところは何ヶ所でも治療してもらえるの?
Answer. 基本的に全ヶ所治療は可能です。しかし、一度にあまり多くの場所を治療すると、治そうとする力(自然治癒力)が分散してしまうため、メインで治療する場所、軽い治療をする場所と分ける事があります。患者様の希望を聞きながら、早く苦痛を和らげるように心がけております。

Question. あまり症状は悪くないのですが?
Answer. 身体の不調は、軽いほど見落としやすいものです。この段階で放置すると、慢性的な症状へ悪化する可能性があります。早めの処置が重要です。

Question. ベッドは囲いがありますか?
Answer. 治療ベッドはそれぞれカーテンで覆われるようになっております。安心してベッドにお入りください。

Question. 他の病院で治療中ですが、診察してもらえますか?
Answer. 特殊な治療をしていない限り診察は可能です。診察前にお知らせください。

Question. 長い間腰痛で悩まされ、あちこちの医療機関を受診しましたが全く変化が無く、もうあきらめようと思っていますが?
Answer. あきらめないで一度受診してください。当院では長年苦しんでいた方も多く来院されており、改善に導いております。

Question. 電気治療が少し怖いのですが?
Answer. 電気はほとんどの患者さんが気持ちいいとおっしゃっています。こちらでも気持ちいい刺激をお勧めしており、その程度が効果的です。

Question. 骨粗しょう症なので、骨が弱くて心配です。
Answer. 骨に負担をかけることは一切しませんので、まったく問題ありません


はり・お灸についてのご質問

お灸
Question. はりは痛くありませんか?
Answer. はりは直径が髪の毛程の細さで、せいぜい蚊に刺される程度の痛さです。 刺入時はかるい痛みが瞬時あるだけです。ほとんど痛みはなく、心地良さも感じられます。ただし、ツボの場所や硬結部(筋肉のコリ・硬くなったかたまり)によっては、はりの独特の゛ひびき゛を感じる事があります。この感じ方は人それぞれです。

Question. はりのあと、お風呂に入ってもいいですか?
Answer. はり治療後1時間したらお風呂に入っていただいて結構です。はりの穴から細菌が進入しないかとご心配でしょうが心配要りません。はりの穴は一瞬のうちに塞がります。治療後すぐに入ると疲れますから、 少し時間(約1時間)を空けてください。

Question. はりはどんな病気に効果がありますか?
Answer. ムチ打ち(頚椎捻挫)・肩こり・腰痛・膝痛などの外科系疾患や、疲れ目・冷え性・食欲不振・自律神経失調症・更年期障害など、さまざまな内科系疾患にも効果があります。免疫力の向上・炎症部分の沈静・痛みの緩和といった効果があります。

Question. はりでエイズやB型肝炎などの病気が移ったりしませんか?
Answer. 高圧滅菌機(オートクレープ)により完全消毒された鍼および器具を使用してますので、安心して治療を受けられます。ご希望の方には、使い捨てハリ(ディスポ針)もございますのでご安心ください。

Question. 保険ではり治療を受けられますか?
Answer. 保険を利用できる疾患は限られており、医師の同意書が必要になります。「神経痛」・「頚腕症候群」・「五十肩」・「腰痛症」・「リウマチ」・「頚椎捻挫後遺症(むちうち)」の疾患を医師からの同意を得ることにより、はりも保険の適用が可能です。

Question. 妊娠中でも、はり治療は受ける事ができますか?
Answer. はい大丈夫です。薬のような副作用がありませんので、安心して治療を受けられます。妊娠中は、お腹が大きくなる事による腰痛・身体のだるさ・つわりなどに効果があります。また、産後の授乳による肩こり・育児による腰痛なども、改善する事が出来ます。

Question. お灸は熱いほうが効きますか?
Answer. お灸はある程度熱いのを、我慢するくらいが効果的です。直接皮膚に当てない「温灸」というものがあります。熱くなればすぐに取れますのでご安心ください。

Question. お灸が熱い時と熱くない時があるのですが…。
Answer. 体調や天候、ツボの位置により、同じお灸でも感じ方が変わってきます。


その他のご質問

骨
Question. ケガをした時には冷やすのですか?温めるのですか?
Answer. 基本的には「急性期には冷やし、それが過ぎたら温める」の考え方でよいと思います。どの段階で急性期が終わるのかは、ケガの症状や程度で異なります。患部を手で軽く触ってみて、熱感があれば炎症をおさえるために冷やします。ぎっくり腰でも初期は冷やして落ち着いてきたら温めます。

Question. なぜ冷やすのですか?
Answer. 冷やすことで2つの効果があります。
①捻挫など炎症をもった外傷を冷やし炎症の起こった部分をできるだけ小さく抑える。
②一時的に冷やして体温を下げ、人体の体温を一定に保とうとする作用(ホメオスタシス)を利用して体温を上げさせようとします。
その結果、血液の循環を活発にして痛み物質をより早く流し出させます。アイシングにはケガの治りを早める効果があります。

Question. 家庭用のマッサージ機を使った次の日、症状が悪化してしまいました。
Answer. 刺激の必要な患部以外のところにも、強い刺激を与えすぎたのかも知れません。筋肉が軽い炎症を起こした状態で、いわゆる「揉み返し」と考えられます。マッサージ機ではその刺激を求めてるポイントを見つけられません。所定時間を越えたマッサージ機の使用はお勧めできません。

Question. 整体でやせることはできますか?
Answer. 整体を受けて急にやせることはありませんが、筋肉バランス・骨の矯正によって新陳代謝が促進されて健康状態が良くなれば、軽い運動でも体脂肪の燃焼が活発になると思います。血液循環が良くなり、脂肪細胞もより活発に脂肪をエネルギーに変えてくれることでしょう。

Question. 診察に予約は要りますか?
Answer. はり灸治療、保険治療、自由診療それそれご予約が必要です。月、火、木、金曜の12:30~16:00も予約で診察できます。(お電話でご確認ください)

Question. 駐車場はありますか?
Answer. お近くの有料駐車場をご利用下さい。駐車場については→こちら

Question. なにか持っていくものはありますか?
Answer. 保険証をお持ちください。

Question. 子供を連れて行ってもいいですか?
Answer. 小さいお子さんをお持ちのお母さんは、他人に迷惑がかかるからなどで来院しにくいのが現状です。当院では、待合室などで本やおもちゃで遊んでもらってもかまいません。安心してご来院ください。